三次元測定サービス(レーザートラッカー)

TEL:0952-52-8634
  • TOP
  • 製品情報
  • 三次元測定サービス(レーザートラッカー)

三次元測定サービス(レーザートラッカー)

レーザートラッカーとは

レーザートラッカーは測定対象物に接触させたターゲット(リフレクター)にレーザー光を照射し、ターゲットから反射されたレーザー光がその光路をたどり、トラッカーの発光位置に戻ることでターゲットであるリフレクターの三次元位置を決定します。測定後のソフトウェアによる処理は一般的な三次元測定機と同様です。弊社ではPolyWorks(ポリワークス)社製のソフトウェアを導入しております。

レーザートラッカー

サービス内容

  • ①測定物及び測定環境の確認
  • ②頂いたデータ(CAD図面もしくはハード図面)に基づいて、事前に測定プランを作成
  • ③三次元測定機(レーザートラッカー)を現地に持ち込み測定、簡易報告
  • ④報告書を作成し提出

レーザートラッカーの主な特徴

  • ①大きな構造体を高精度に三次元測定する事が可能
  • ②三次元モデルデータと比較が可能
  • ③据付精度の確認や据付のサポートが可能

  • ① 大きな構造体を高精度に三次元測定する事が可能

    一般的に導入されている接触式の三次元測定機は、測定対象の大きさが1メートル程度までで、アーム式や大型の測定機でも数メートルまでですが、レーザートラッカーは80mまでの測定が可能※です。また測定機を移動させることにより、それ以上の範囲で測定することが可能です。搬送が困難な大型部品の測定等に適しています。

    ※測定精度は、±0.02~±0.30mm程度となります。

  • ② 三次元モデルデータと比較が可能

    三次元CADで作成されたモデルと実際の構造物を比較することが可能です。部品等の良否判別等が容易にレポート出来ます。同一部品を継続的に測定し、統計をとる事も可能です。

  • ③ 据付精度の確認や据付のサポートが可能能

    レーザートラッカーは、水準器を内臓していますので、レベル平面からの凹凸等をリアルタイムに確認しながら、据付を行う事も出来ます。

仕様

測定範囲
 
測定距離
0m~80m (測定機を移動する事で測定範囲は広がります)
水平測定角度
360°
垂直測定角度
130°
使用環境
 
標高
-700m~9000m
使用温度
-15℃~50℃
湿度
0%~95%、結露なし
測定精度
 
距離
16μm+0.8μm/m
角度
20μm+5μm/m

お問合せ先

三次元測定サービスについてのお問合せはこちらにお願いします。

西研グラフィックス株式会社
 営業本部
 TEL:0952-52-8634

製品情報

Contents
製品情報

製品情報Products

納入実績

納入実績Works

会社情報

会社情報Company